Monthly Archives: 8月 2015

個人で楽しみたいフランス旅行、計画でイメージを膨らませよう。

まずはテーマを決める。個人旅行ならではの楽しみは、ツアーには組み込まれていない場所に行けたり、朝のんびりとホテルでくつろぐ事が出来る事などです。大きなテーマとして、是非行ってみたいスポットを旅のメインテーマにして、緩急ある日程で計画をつくると楽しい旅となります。たとえば、美術館巡りであれば、パリにはルーブル美術館やオルセー美術館の他にも、小さなしかし魅力的な美術館が沢山あります。貴婦人と一角獣のタペストリーでおなじみのクリュニー美術館などは、気軽に中世の雰囲気を堪能できる美術館です。またロダン美術館でロダンの彫刻に囲まれるのも、新鮮です。日曜日や休館日に気を付けてフランスはキリスト教がメイン

戦争映画好きの方は必見、『プライベート・ライアン』ゆかりの地を巡るフランス旅行

戦争の虚しさを物語る、戦争と映画にゆかりのある場所映画好きの方なら一度は、スティーブン・スピルバーグ監督の『プライベート・ライアン』を耳にしたことがあるでしょう。第二次大戦中のフランスを舞台にした、史上最大の作戦と称されるノルマンディー上陸作戦を描く1998年の映画です。今回はフランス内部にある、この『プライベート・ライアン』ゆかりの地になった観光スポットをご紹介いたします。戦争映画好きの方は是非参考にしてください。まず紹介したいのは、同映画の冒頭シーンを飾る、主人公が訪れた墓地です。この墓地はアメリケン・ド・ノルマンディー墓地と呼ばれており、ノルマンディー上陸作戦で戦死したアメリカ人兵士が