誰でもできる!?3つの簡単パチンコ攻略法!

まずは釘を確認しよう!

ほとんどのパチンコ台には台中央下にチャッカ―と呼ばれる部分があり、ここを狙って球を打ちます。ここで注意したいのがチャッカ―周辺の釘の感覚です。この釘の感覚が狭いとチャッカ―に入りづらく、逆に広いと入りやすくなっています。ではどうやって確認すればいいのか・・・それは、目視です。大抵ホールには同じメーカーの台が並んでいる為、チャッカ―周辺の釘を簡単に見比べることができます。もちろん違法ではないので、店員に注意されることもありません。

パチンコ台上に設置してあるナンバーランプを確認!

全てのパチンコ台上部にはナンバーランプと呼ばれる機械がついており、グラフや現在の回転数を表示しています。これを確認することが非常に大事なのです。いい台というのは比較的短い間隔で大当たりが来ていたり、長く確変が来ている台の事を指します。ナンバーランプには表示切替ボタンがついているので、前回の当たりから何回転しているか、今まで平均何回転で当たりが出ているかを確認します。逆に一度も辺りが来ておらず、かなり回してある台を狙ってみるのもいいでしょう。

基本中の基本!角台を狙おう!

パチンコ攻略の基本である角台。比較的出やすくなっていることが多く、開店時には真っ先に取られてしまいます。特に新台イベントと角台というのは鉄板とも言われるほど大当たりを連発することが多々あります。角台の特徴として、ある程度回さないと当たりが来なかったり、数回転で当たり、そこそこ確変するもののすぐ終わってしまうパターンがあります。前者はある程度資金を用意しておけば問題ないのですが、後者は諦めて後から座った人がそれ以上の当たりを題してしまうパターンがよくあるので、どちらにせよ根気が必要ですよ!

パチスロのアプリはとても完成度が高い出来栄えです。実機と変わらないような演出で、音声などもしっかりと搭載されています。