70分あれば自宅で出来る!ヨガとエアロバイクで健康を維持しよう!

なぜ、ヨガとエアロバイクの組み合わせがいいの??

ダイエットをしたい!体力づくりをしたい!健康維持のために運動を取り入れたい!誰でも一度は考えますよね。しかし現代人は時間に追われて忙しく、フィットネスジムやランニングに行く時間を捻出するのは困難だったり、面倒だったりします。さらに、突然運動を日常生活に取り入れても、きつすぎて続かないのでは・・・などの心配もありますよね。そこで今回は、自宅で気軽に取り組める運動メニューをご紹介します。準備するものは、(1)ヨガの動画(2)ヨガマット(3)エアロバイクの3つ。時間帯はいつでもOKで、かかる時間は70分ほどです。ヨガ、エアロバイクの順番で行っていきます。ヨガで筋肉をほぐしてから有酸素運動をするので、いきなり筋肉を使って痛めてしまう・・・ということがありません。さらに、エアロバイクは、足腰に負担をかけずに有酸素運動ができるという特徴があり、いままで運動をあまりしてこなかった人や、体重で足に負担がかかることが気になる人も、どうぞ安心して取り組んでみてください!久しぶりに日常生活に運動を取り入れるという人は、3日に一度はOFFの日を設けてくださいね。疲れすぎずに、楽しく続けるのが目標です!

ヨガで筋肉をほぐしてリラックス・・・

まず、ウォーミングアップのヨガを行います。ヨガの動画・DVDの中から、30分程度の長さのものを選んで行いましょう。インターネット上で無料でフルレッスンが視聴できるものもあります。ヨガは初めてという人は、必ず初心者用のものから取り組んでみてください。ヨガは呼吸がとても大事。無理して伸ばし過ぎないことも大事。呼吸を深くし、気持ちよく筋肉を伸ばすことで、日々の疲れが癒され、身体がほぐされてケガの予防になります。初めての人は、ポーズをとっている最中に身体がプルプルするかもしれませんが、3日、5日、1週間・・・と毎日続けることで、体重のかけかたや、呼吸法が自然と分かってきます。心地よい伸びが必ず実感できますので、OFFの日を入れつつ、続けてみてください!

エアロバイクは、好きなことをしながら漕ごう!

ヨガを30分行ったあとは、エアロバイクを40分ずっと続けて漕ぎます。エアロバイクのペダルの重さは、初めての人は一番負荷が軽いものにしましょう。ヨガで血行がよくなり、何も準備運動をしないで漕ぐときよりも激しく発汗しますので、水分補給を忘れずに。エアロバイクを飽きずに続けるコツは、漕ぎながら好きなことをするということです!音楽を聴いたり、マンガを読んだり、小説を読んだり、スマホのシューティングゲームをしたり。シューティングゲームは、自分が走りながら敵を撃っているような気持ちになって爽快です。参考書を読みながらの勉強なども、しようと思えば出来ますが、それがプレッシャーやストレスになるようであれば、避けたほうが良いです。毎日続けられることが一番大事ですからね。楽しく、時間を忘れられるようなことをやりながら漕ぎましょう!ダイエット目的の人は、すぐに結果が出なくて落ち込むかもしれませんが、焦らないで。体重が減ってくる前に、血行がよくなったり、姿勢がよくなったりという変化が現れてきますので、これを感じられたらOK!ということにして、続けていきましょう!

ホットヨガの川口ではインストラクターの丁寧な指導によって痩身の効果を得て健康的なダイエットを目指すことが出来ます。